Top >  収納しきれない時の対処法

収納しきれない時の対処法

収納スペースを作ったとしても、やはり入る量には限界があります。どれだけ上手に収納したとしても、入りきらないものは入りきらないわけで、いかに「必要の無いものを上手に処分するか」と言う事も時には大事になってきます。

特に使わないけれども思い入れがあるものなどは、処分が難しく、捨てようかどうしようかと迷ってる間にも物は増え続けていくということは多くあることで、結局は全然使ってない上に収納にも困り、収納スペースの片隅に追いやられてしまうと言う事も珍しい話ではありません。

出来れば、もう使わないものは早いうちにリサイクルセンターへ持って行く、ネットオークションなどを利用する、友人、知人に譲るなどして処分してしまうのが一番ですが、それも出来ない場合などは、専用で収納ケースを追加するというのも方法の一つです。小物であればコレクション用の収納ケースなどを利用してみるのも良いでしょう。大きなものであれば、本当に必要なものであるかどうかを考え、本当に残しておきたいのであれば、大きなものが入る収納スペースを作る、考えてみれば持ってても仕方が無いと判断したら処分するなど、情だけで考えず、必要か不要かをしっかりと判断するようにしましょう。

特に衣類は長期間放置しておくと、それだけでも後々のクリーニングが面倒になったり、虫食いの被害にあったりとリスクも多いので、もう着ないというのであれば早めの処分をしたほうが結局はお得です。

伝馬直販
テンマフィッツワールドのオススメポイント
  • シリーズ累計で6,600万個突破のフィッツケース
  • サイズのバリエーションが豊富!
  • キャスターにも対応!お掃除のときもラクチン♪

カテゴリ

関連エントリー

IKEAで買った6つ引き出しのチェストが好き 長く使える子供椅子 座椅子の居心地はまるで天国 家具を揃える楽しみ 家具は全て手作りで 自分の中の大きな野望 独身での引越し 引越しに便利やぁ♪ 焼き桐の座卓 押入れを利用する 色々な活用法 商品の種類 収納テクニック 収納の基本 収納上手になるには? 収納しきれない時の対処法 選び方のアドバイス 通販を利用する 収納を考える

お部屋探しについても詳しい、安い引越し業者はどこ!?格安の引越し業者検索blogは賃貸マンションも紹介されています